裏磐梯へスノーシューへ行こう!飛行犬を撮ってみる。


さて、

2日目の午後は天気が良かったので
リンの時もよく撮っていたのだが、キュートでは初の
雪上を飛ぶ飛行犬を撮ってみた。

雪がかなり深かったので三脚は使わず
手持ち撮影。
空も綺麗だったのでフィルターも未使用。

カメラはちょうど一年前、10年ぶりに購入した
一眼"EOS70D”

今回は望遠は使わず"18-135"で様々な状況に
対応できるよく使われているレンズ。
















撮影モード:絞り優先AE 絞り:F5.6 シャッタースピード:1/1600 秒 ISO感度:200


最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー
 

裏磐梯へスノーシューへ行こう!2016(3)


さて、

最終日も天気が良く、チェックアウト後、檜原湖に向かう。



檜原湖は"わかさぎ釣り"で有名。
数年前までは、ペンションのオーナーさんに
お願いして自分だけ行っていたのだが、
糸を垂らせば面白い様に"釣れる"と言うイメージ
だったのだが、4時間位やったのだが
初めての時は"0匹"
2回目は自分としては結構大量で"30匹"くらい
3回目は"3匹"
夕食時にオーナさんがフライにして出してくれるのだが
釣れなければ釣れないでいいのだが
流石に"3匹"はむなしい(笑)
今年は檜原湖の凍結も例年に比べ遅かった様で
小屋の数もいつもと比べ少なかった様な気がする。



駐車場まで30分くらいかかるので昼前に撤収し
途中、GSで洗車し帰路についた。



最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー

裏磐梯へスノーシューへ行こう!2016(2)


さて、

前日の夜から雪も降り出し、まず向かったのが"中瀬沼"



丁度、雪まつりの準備中でスノーシューはできたのだが
午前中で切り上げ、喜多方ラーメンを食し午後からは秋元湖へ。



天気もよくなり、リンの時もそうだったが
マジ撮りに励む。

夕方まで散々遊び、豪華な夕食をいただく。
温泉に浸かり、
毎年そうなのだが、オーナーさんと
深夜まで酒を酌み交わす。

 
 
 



最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー

裏磐梯へスノーシューへ行こう!2016(1)


さて、

今年の裏磐梯は昨年の豪雪とは
うってかわり積雪が期待できそうも
ないのだが、2/13(土)の夕方に出発。

東京外環自動車道〜東北道
那須高原SAでP泊。
翌朝、磐越道、猪苗代磐梯高原ICへ。
例年だと磐越道に入ると積雪があり登坂車線に
雪が除雪されているのだが今年は全くなく
路面はカラカラに乾いた状態。

ICを降りて、ひとまず昼食。
牛タン定食を食す。



裏磐梯は毎年ペンション泊。
天気は残念ながら雨で止んだ隙に
ドッグランに出てみる。





夕食をおいしくいただき夜からは雪予報。

 
 
 

翌日はキュートのマジ撮りに励む(笑)


最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー

裏磐梯スノーシューツアー(3)

まぁ〜
最近店のメニューの写真を見てどうやったら
美味そうに撮れるか?研究している亀萬です。

さて、

朝起きてみるとやはりおかしい・・・。

こんな時になるなんて・・・。

腰痛だ。椎間板ヘルニアなもんで・・・。

ここ数年は大丈夫だったのだが急に寒い地方に
来たからなのか?

それでもまだ歩けるので(笑)
スノーシューへ出かけた。
で、治ってしまった(笑)

この日はちょっと吹雪いていたので
ペンション裏にある沼へ。



ここも全面凍結だ。

昼は街に出て買い物。田舎街にしか
売っていない物が結構あるので
毎年必ず行ってみる。

喜多方ラーメンを食す。


午後はペンションのドッグランで過ごす。


1日全く昼寝をしていなかったので
夕飯中は相当、お疲れの様子。







そう言えば、朝食を撮るのを忘れてた(笑)

食事が終わり、団欒中に毎年お会いする
ミニュチュア連れのAファミリーの旦那さんから
キャンピングカー変えたんですね!
ランディは広くていいですよね!

この方はご夫婦とワンちゃんでテント泊&車中泊を
していると言うのは前から聞いていたのだが、
ランディの事に関してオイラより詳しい(笑)
と言うかキャンピングカーに関して相当詳しい。

奥様に聞くと家で毎日毎日、色々なビルダーの
ホームページを見まくっていたそうで、
やはりランディは気になる一台だったそうだ。

でもオイラは一度苦い経験をしているので
安易に「買っちゃえば」と言う発言は
避ける様にしている。

すると旦那さんが、
実は来月ハイエースのキャブコンが
納車されるんです。
 
そこから夜遅くまでキャンピングカー談議だ。

翌朝、キュートの散歩をしエンジンとFFヒーターを
点けて屋根の雪をおろしをしていると
丁度、Aさんが散歩から戻ってきたので
V社のホームページは車内を実にうまく撮っているので
広く見えるけど実物を見てみます?案外狭いから(笑)

FFの暖かさにはかなりびっくりしていた。

あとランディの入口からマルチルームに繋がる
FRPの床はやはり犬連れにとっては魅力らしい。

V社では無いが同じ犬連れキャブコンオーナーが
また一人増えた。

来年はお見せしますね。と言う事で
チェックアウト。

いつもならば檜原湖に寄って帰るのだが
楽しいことが終わりに近づくと身体は正直なものだ。
再び腰痛に。
酷くならないうちに帰路につく。

案の定、翌日は起きるのが困難だった(笑)



最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
↓ポチッとしていただくと更新の励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー

裏磐梯スノーシューツアー(2)

さて、

2/12(木)の夜、近所のスシローで腹ごしらえ
して出発。

那須高原で車中泊して翌朝、磐越道は
チェーン規制されていたが9時半に
猪苗代磐梯高原を降りる。
天気は良かったがチェーンを装着。

この周辺は天候が変わり易く案の定、北塩原村に
入ると積雪量もそうだが吹雪で前がまともに
見えない状態。
(※ドライブレコーダーの映像が残っていればUPしようと思う)

目的地、秋元湖展望台に到着。



時折、陽も差しながらスノーシューで周辺を
歩いてみる。



リンの時は湖上に降りて約7卆茲涼翊点邨銘まで
往復するのだがキュートはまだ無理だな。



夕飯がご馳走なので、昼はコンビニ弁当で
軽く済ませ、眠気に襲われたので一時間程昼寝。
この時間が一番幸せなのかもしれない(笑)

起きるとかなり吹雪いてもしかしてヤバイかも?
シーズン中スコップは常に積んでいるので
とりあえず周辺の雪をかいてペンションに向かう。

キャンピングカーになって車中泊が殆どだが
キャンピングカーに乗り始めてからも必ず訪れる
ペンションが2軒ある。

北海道倶知安のプルーミンと今回のフットルース。

フットルースさんは夏冬と何回泊まった事だろうか。
特にこの時期は毎年泊まる方もほとんど同じなので
顔馴染みの方ばかりだ。
冬以外でも旅先で偶然ばったりと言う事もしばし。

去年も予約はしていたのだが
既にリンが寝たきりになってしまっていたので
やむを得ずキャンセル。

今年はペンションのオナー初め、常連さん達も
今か今かと待ってたとの事。

他の方々も仕方無い事だが、この10年でワンちゃんが
我が家と同じ様に2代目になったりしているが、
あまりリンの事に関して多くを語らずと言う心遣いも
うれしかったし、オナーがリンの写真をCDでそっと
手渡してくれた事もうれしかった。
妻は涙、、、涙だ。

普段食事中はあまりカメラを持ち込まないのだが
先日購入したEOS70D。
なかなか美味そうに撮れない。
皿の映りこみのバランスも悪いしこれからも訓練が
必要だ!(笑)実際はもちろん美味しい。







夜遅くまで皆さんと話して温泉に入って就寝。



ここでオイラに異変が起きる・・・。

それとエアモニが反応しなくなった・・・。
寒さにやられたか・・・?

最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
↓ポチッとしていただくと更新の励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー

 

裏磐梯スノーシューツアー(1)

まぁ〜
再び撃沈気味の亀萬です。

さて、

先週末は幕張でキャンピングカーショーが
開催されていたが、

キャンピングカーを乗り始めて11年。
ショーへは2度行った事がある。

1度目はクレソンを購入直後のたしか晴海。
2度目は10年ほど前、我が家からチャリで行ける
味スタの屋外。

あまり出向かない理由は

もう買っちゃってるし、

見れば欲しくなっちゃうし、

そんなお金も無いし、

当然買い替えの予定も全く無いし、

混んでるし、

ショーが終わればみなさんが事細かく
レポしてくれるし、

案の定、新型ZIL高いし、

けど一番の理由は

やはり、その時乗っているキャンカーが
一番イイと思っているし、

今朝の"めざましテレビ"でもZILが紹介されていたが
やはり今はバンコンが人気らしい。

先週末は恒例の裏磐梯へ行ってきた。

昨年はリンが調子悪くて行けなかったので
2年ぶり。

天気予報を見ていても今年は降雪量も
かなり多く、数年前の年末に白川郷へ行った時、
数年ぶりの豪雪に見舞われ
道の駅飛騨白山でキャンピングカーなら
大人しく翌日まで待った方が良いと
地元の方に言われ
翌日の午前中まで除雪待ちをした事が
頭を過ったのだ。



毎年裏磐梯はペンション泊なので
着いてしまえば取りあえず安心だが
結果、そんなに酷くなかったがしかし良く降ったなぁ〜。



最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
↓ポチッとしていただくと更新の励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー

<< | 2/2PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories


Instagram

recent comment

        

selected entries

        

archives

links

メールフォーム

profile

        

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM