キャンカーコート下地処理。

さて、

 

久しぶりの二連休なので地元のくるまやでオイル交換をし

 

 

家の前で朝からN-BOXとランディの洗車。

 

 

特にランディはバーコードを通り越し屋根はコケがつくほど 

汚れており、2日に分けて洗車&キャンカーコートをすることにした。

 

まずは、キャンカーシャンプーと水垢とりクリーナーで下地処理。

 

 

気持いいほど汚れており、こんな状態でも平気で旅行に

出かける筆者。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


ドライブレコーダー回収、代替品交換へ。

さて、

 

先日"ユピテルさん"から案内が届いた。

 

あなたのお使いのドライブレコーダーは、

搭載のリチウム充電池に起因した発煙・発火に至る可能性がある安全上の問題が判明致しました。

当該製品の回収ならびに代替品への交換を実施致します。

クレソンから降りるちょっと前に購入し、ランディに移設したので

4年以上使っているのだが、85000台が対象らしい。

相当売れたのだろう。

 

クレソンから取り外す時、フロントガラスからプラケットが

両面テープの粘着が強すぎてどうしても剥がす事ができなく、

ランディではプラケットのみを購入して再設置したのだが、

今回、全てを送り返さなければならないので、

取り外し方を聞くためにサービスセンターに連絡をしたついでに、

実際に発火件数は何件あったのか聞いてみたら4件とのこと。

 

●DRY-FH200

 

●代替品 DRY-ST1000C

 

 

明らかに性能はアップしている。製品比較

 

ユピテルの公式サイト

→ ドライブレコーダー「DRY-FH200」回収と製品交換について 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


46.風景徒然写真館【裏磐梯 秋元湖】

裏磐梯 秋元湖
撮影日 2004/09/04 ISO感度

100

カメラ機種 オリンパス C720UZ 焦点距離 -
レンズ - 露出補正 0.0
シャッター速度 1/800 フラッシュ 非発光
絞り数値 F6.3 その他


最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 


キュート白馬から信濃へ行く!(2)

さて、

 

朝、ゆっくりし、道の駅開店と同時に野菜を購入し、

近くの黒姫高原を散歩してきた。

 

 

ココは以前冬になるとよくリンとスノーシューで来たのだが、

おじか池と言うところがあり行ってみようと思ったのだが

途中まで遊歩道になっているのだが連日の雨で山道は足元が悪く残念だが途中で

引き返してきた。

 

 

ちなみに冬になるとこの道はこんな感じになる。

 

 

●冬のおじか池

 

童話館周辺を散歩しながらランディでちょっと移動してドッグランへ。

 

 

午前中十分満喫し、道の駅しなのに戻り、このブログでも再三紹介している。

ごく旨ブルベリーソフトを食し、"道の駅おぶせ"移動。

"道の駅おぶせ"は今の時期果物が充実しているので桃など数種購入。

 

 

帰りは菅平経由で東京へ。

今回はキュートと自分たちの目的をきちんとこなし天候にも恵まれ

充実した2日間となった。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キュート白馬から信濃へ行く!(1)

さて、

 

8/26(土)の夜に出発し、白馬・信濃へ行ってきた。

目的は、道の駅小布施で野菜と果物の購入。

 

中央道梓川SAでP泊し翌朝白馬へ。

いつもの公園に立ち寄り、キュートの朝散歩。

 

 

この日はかなり暑かったので、松川で泳がせることにした。

白馬は数日前まで雨が降っていた様で水量も多く、流れもかなり

速かったので適当な場所を探すのに苦労したが、キュートも十分満足した様子。

 

 

昼食は、オリンピック道路沿いの"呑者屋"さんへ。

 

 

"馬刺しそばセット""きのこそばセット"を食す。

 

 

蕎麦はコシがあって、オイラ好み。

馬刺しは夏と言うことで仕方ないが凍っていたのがちょっと残念。

しかし、価格の割にはボリューム満点。

 

腹も十分満たし、散歩がてら"青鬼集落"へ。

 

 

大きな集落ではないのだが、江戸後期〜明治時代に建築された建物。

石垣を伴った棚田もあり、それほど大きくはないが棚田百選にも認定されている。

 

 

棚田と昔ながらの小さな集落、北アルプスの山々の景色は何となく懐かしさを

感じる。※行くまでは道幅も狭くキャブコンでやっとという感じ。

 

青鬼集落を後にし戸隠を抜け"大久保西の茶屋"で

そばソフトを食す。

 

 

"むれ温泉天狗の館"で温泉に入り、”道の駅しなの”でP泊をした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


45.風景徒然写真館【茨城 下滝】

茨城県 横川の下滝
撮影日 2017/08/10 ISO感度

200

カメラ機種 EOS 70D 焦点距離 27.0
レンズ 18.0-135.0 露出補正 0.0
シャッター速度 1.0 フラッシュ 非発光
絞り数値 F7.1 その他


最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 


サブバッテリーに関すること(4)【限定記事】


トイレタンククリーナー は予想外の威力だった。

さて、

 

先日、V社埼玉店で購入した、トイレタンククリーナー1L。

 

今までタンクの清掃は、水を半分ほど入れ、

シャカシャカ左右に振り、時にはタンクに手を入れスポンジで擦って

いたのだが、届かない部分もあり、あっという間に黒くなり酷い事になる。

 

前車クレソンの時もそうだが、定期的に丁寧に手入れをすれば

ポータブルトイレも確実に10年以上は問題なく使える。

 

 

検証するために、前回の旅のあとタンクの処理をせず放置し

試してみた。

中身を捨て、覗いてみると言い具合に黒ずみ、

試しで水を入れ左右にシャカシャカ振っても取れない。

 

そこでトイレタンククリーナーを300mlと5Lの水を入れ、

再度、左右にシャカシャカ振り、

気がついたときにタンクを立てたり、逆さにしたり、シャカシャカしたり。

約一日放置しタンクのクリーナーを捨て中を覗くと

黒ずみ、黄ばみも綺麗に取れ、真っ白。

 

 

1本で3回分と割高感はあるのだが、1回クリーナーを

使えばその後数回は水洗いのみでOKなので、

オススメの一品だ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


わが家の犬連れ旅行とキャンピングカーの使い方。

さて、

 

キャンピングカーオーナーさんのブログを読んでいると
実に色々なキャンピングカーの使い方をしている。

 

旅行、温泉、キャンプ、グルメ、道の駅、オフ会、等々。
快適化は別として概ねこの辺りが記事の中心になっている。

 

わが家のスタンスとしては"犬連れ旅行"なので
リンの時から犬の事を考え行程を立てる。

 

旅に出る事によって犬も刺激があっていいのでは?
と言う考え。人間も同じだと思う。

 

今やキャンピングカー所有者の半数以上が犬を飼って
一緒に旅を楽しんでいるらしい。

 

我が家はリンが3才の時にクレソンを購入しキャンピングカーに
なった事により活動範囲が大幅に広がった。

 

「ペットと旅行ができるのがキャンピングカーの魅力」

 

ビルダーは結構こういうアナウンスをしているが
キャンピングカーでは無くても犬連れ旅行はできる。

先代犬リンの時はエスティマルシーダに乗っており旅はペンション泊。

 

 

行先は限られてしまうが、関東、東海、甲信越はペット同伴可の
ペンションも比較的多いので普通車での犬連れ旅行も十分楽しめた。
いつもお世話になった「Pet宿ドットcom」
 

クレソンからランディになり"家庭用エアコン完備"になったので
「これで夏も暑さを心配せず色々な所へ行けるぞ!」と思っていたが
ランディになってから3度目の夏。

実際はそうでもなかった。

 

確かに家庭用エアコンがあるので寝苦しい夜は快適に眠れるのだが、
やはり日本の夏は暑い。

 

特に犬にとっては・・・・。

涼しい地域と言っても日中、路面の温度はかなり上がってくる。

 

基本的に旅中、エアコンを稼働させキュートを車内で留守番させる。
と言う事を全く考えていないので、やはり8月の旅は避け気味になってくる。

 

行ったとしても、もれなく川泳ぎが付いてくるのだが

今年の夏はあと何回くらい泳ぎに行けるのだろうか・・・?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


カムロード我が家の締め付けトルクは・・・。

さて、

 

先日FFヒーターを稼動させた時、
2〜3ヶ月ナットの増し締めをやっていなかったので行った。

 

カムロードの規定締め付けトルクは135N・mと言われて
いるので我が家も去年までは135N・mで締めていたが、
中には120N・m、150N・mで締めている方もいる様だが、
我が家は140N・m。

 

なぜ、140N・mにしているかと言うと、
キャンカー乗りの方は、エマーソンのトルクレンチを
使っている方が多いと思う。

 

 

我が家もそうなのだが、持っている人はおわかりだと思うが
135N・mに合わせずらくないですか?

 

合わせずらいと言うか目盛りが見えない。
オイラが老眼だから

なので合わせやすい140N・mにしているのだ。

 

でもキャンピングの場合、そのまま締めるとボディーに
当ってしまうのでエクステンションを装着するので
140N・mめると丁度いいかも?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


<< | 2/49PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

NINJA Tools

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM