2018-初秋のみちのく旅へ Vol.6〜田舎館・津軽・田んぼアート、鶴の舞橋 他〜

                        青森〜田舎館村〜津軽                              

 

2018/09/18(火)

画像はクリックすると大きくなります。

 

 奥入瀬渓流の写真を、平日だったがキュートがいるので空いているうちに

  撮りたかったのと駐車場があまり無いと言う事もあり早起き。
  朝食は青森と言えば"工藤パンのイギリストースト"季節物の限定品なのか

  "和栗&ホイップ"をおいしくいただいた。
  この日の"奥入瀬渓流、田んぼアートも仏が浦"同様、2012年の渡道前に立

  ち寄り2回目の訪問となる。
  当時はあまり写真にはチカラを入れていなかったので今回はどうしても来た

  かったスポットだ。

散策路は全長14Kmあり一日では周れないので、あらかじめどの辺りを歩くかピックアップし前回は石ヶ戸側を散策

したので"渓流の駅おいらせ"でポケットガイドをもらい今回は十和田湖側を写真を撮りながら約2時間散策した。

 

水量はかなりあったが流れがおだやかなスポットもあり涼しげである。
◎風景徒然写真館・滝、渓流へ http://v-corderundy.jugem.jp/?eid=173#comments


  奥入瀬を歩いて結構腹が減っていたのだが青森は特に山間部に入るとGS、

  食事処、コンビニすらなく昼飯に辿りつけれるのか?とランディをらせ、

  やっと道の駅の案内標示が現れ、これを逃すといつ昼食にありつけるのか

  わからないので"道の駅虹の湖"に立ち寄った。  バーベキューコーナーと

  軽食の店しか無かったのだがバーベキューと言う  気にもならず、駅内を

  ウロつくと「名物黒石やきそば」の貼紙。食べている人も結構いてお店の

  人にも勧められ食べて見る事に。プラス手作りおにぎりもあったので注文。

  見た目はシンプルなのだが太麺なのに甘辛ソースがもちもち麺にしっかり

  からんで癖になるお味。

 

舎館の田んぼアートは有名。

前回来た時のデザインは ※こんな 感じ。会場は二か所あり

第一会場は"田舎村役場"第二会場は"道の駅いなかだて"の各展望台から

の見学。第二会場では"石のアート"があると言う事だったのだが正直そ

れほど期待していなかったのだがスケールのデカさに感動!
EOS70Dはパノラマ機能が無いので初めて"i-Phoneのパノラマ撮影"

をしてみた。

 

◎第一会場:田舎館役場展望台「ローマの休日」

 

◎パノラマ画像

 

◎第二会場:道の駅いなかだて「石のアート惜しまれる人_美空ひばりさん&ダイアナ妃」

 

「手塚治虫キャラクター」 

 

◎パノラマ画像


 

 

 この日後に訪れたのが富士見湖にかかる"鶴の舞橋"

  平成六年に完成したので、古い橋ではないのだが、全長300m日本一の

  木造三連太鼓橋として有名で最近ではテレビでも紹介される事も多い。

  青森に行くことがあったら絶対に"外せないスポット"と思わせたのが

  吉永小百合さんのCMだ。夕方の景色も良かった。

  ◎風景徒然写真館・鶴の舞橋へ http://v-corderundy.jugem.jp/?eid=173#comments

 

 

◎JR東日本大人の休日倶楽部CM「津軽の逆さ富士」

 

の舞橋の駐車場近くに広場があったのでキュートを走らせた。

鶴の舞橋へ行く前にコインランドリーに立ち寄りその前が丁度温泉だったので”つるまい温泉"で入浴。

 

つるまい温泉
 

  いい湯だったが妻には丁度いいらしいが全体的に自分は青森の温泉はちょっと熱過ぎ?

  脱衣場には”懐かしい自販機"が設置されていた。
  先日、若者がどうやって買うのか悩んでいる様子がテレビで放送されていた。
  自分が子供の頃は、ほとんどコレだったが、販売機ではなくても店にもビンのコーラや

  ファンタはコレに入っていたと記憶している。

  一日、奥入瀬で限られた時間だったが写真撮影もでき、良い意味で期待を裏切られた

  石のアート、楽しみにしていた鶴の舞橋も見る事ができ、お腹いっぱいの一日となった。

 

 

道の駅 つるた / 温泉 つるまい温泉  カッコ立ち寄った道の駅カッコ  虹の湖

 

          

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


コメント
アクセスしたらUPしたばかりの様でコメントしました。しかし亀萬さんの旅行記は画像に対してのコメントが良い意味で、簡素化されていてわかりやすく読みやすくていつも感心しています。田んぼアート、石のアートも凄いですね。鶴の舞橋は私もCMでこんな橋が日本にあるんだ。調べたら青森だったのですぐには行けないですがやはり良かったですか?風景徒然写真館の奥入瀬渓流はどれもすばらしくこんな綺麗な写真が撮れる事が羨ましいです。撮ってて楽しいでしう。この日もボリューム満点の1日でしたね!
  • ぜろターボ
  • 2018/10/17 12:18 AM
お盆の墓参りに青森に帰省して、某ホテルに泊まったら朝食用に「イギリス食パン」貰いましたよ!
  • aomori.n
  • 2018/10/17 6:25 PM
●ぜろターボさん

鶴の舞橋は良かったですよ!
この橋は天気が悪くてもおそらく映えると思います!
写真は好きで撮っているので楽しいですが、
たまにイラつく事もあります(笑)
  • 亀萬
  • 2018/10/19 12:14 AM
●aomori.nさん

イギリス食パンおいしいですよね。
東京で売っていたらほぼ毎日買うと思います(笑)
  • 亀萬
  • 2018/10/19 12:16 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories


Insta digest

recent comment

        

selected entries

        

archives

links

メールフォーム

profile

        

PV

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM