2017年〜年末紀伊半島を旅する〜Vol.5(奇絶峡、白崎海洋公園へ)

2017/12/27(水) はれ 田辺〜かなや

 

小さい画像はクリックすると大きくなります。

 

さて、

初に向かった"奇絶峡"

この橋を渡ったすぐの所に水量が少ないが"不動滝"があり、

滝のはるか上方には一枚岩に

「磨崖三尊大石仏」が刻まれている。

 

壁の石仏にはキュートと見に行ってきた。
画像では大きさはわかりずらいが、実際は結構大きな壁面に見事に刻まれている。
一度、ランディに戻り再度一人で不動滝の撮影に。

 

 

 三段壁は、福井の東尋坊に似たまるでサスペンスにでも

 出てくる様な断崖。

 足湯もあり、浸かりながら壮大な景色を楽しむ事ができる。

 エレベーターで下まで降り"三段壁洞窟"を見る事ができる

 のだがペット同伴は小型犬までなので展望台で記念撮影。

 

 

●この日は波もそこそこ高かったのだが命がけの趣味を楽しむ人も・・・。

 

 

昼に海鮮を食し次に向かったのは神崎へ。

下調べをした時に"森、磯、海"の三者が一体となってすばらしい自然の 宝庫"と言う紹介だったので行ってみた。
干潮時には緑豊かな丘陵部と岩礁で形成される。ただあまりの強風で早々にタ退散した。

 

 

崎海洋公園に到着したのが既に夕方だったのだが"日本のエーゲ海"とも

称される白の海岸美でオートキャンプ場が併設されている。

 

 

公園全体が白い石灰岩で囲まれており、氷山のような白い岩のコントラスト

が美しい。

 

 

白崎海洋公園を出る頃には、既に陽も暮れ初め

当初予定していた温泉とP泊地まで1時間程度の距離だったのだが、途中で、

"道の駅明恵ふるさと館"に寄ったのだが何だか面倒臭くなり近くに温泉も

あったので急遽変更してココをP泊地とした。

 

本来であれば、”道の駅あらぎの里”へ行って、

あらぎ島棚田のイルミネーション撮りたかったのだがまて、次の機会と

言う事で。

この道の駅は傾斜になっており今回ランディ納車時に頂いて、

ずっと収納に入れっぱなしにしておりおそらく使わないし邪魔なので埼玉店に

返却しようと思っていたレベラーを初めて使用。

 

 

道の駅 明恵ふるさと館 URL温泉 かなや明恵峡温泉 URL 

 カッコ立ち寄った道の駅カッコ 紀州備長炭記念公園 / 白崎海洋公園  

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


コメント
年末旅行は天気にも恵まれて良かったですね。
写真も沢山撮られているみたいで、
次はどんな写真がUPされるのかいつも楽しみです。
私も写真チャレンジしようかな?と思っているのですが、
人の真似をする人って長続きしないと思います(笑)
  • ターチまま
  • 2018/01/25 5:30 PM
●ターチままさん

是非、チャレンジしてみてください!
自分も特に滝の写真は人のを見てこんな写真を撮ってみたいと
思ったのが始まりなのですが、
次第に夜景を撮りたいとか風景を撮りたいとか、
結構のめり込むかもしれませんよ!
  • 亀萬
  • 2018/01/30 10:32 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Instagram

TAG index

Insta digest

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM