ホイールメーカー「ウッドベルジャパン」解体。


さて、

先日、ブロ友のまろパパさんが、

ハブボルトが折れてしまった。と言う記事を読んで

我が家も早速トルクレンチを購入した。

クレソンの時、バーストは2度経験しているのだが

その際、持ち込んだタイヤ屋のご主人が、

バーストもそうなんだけど、特にアルミを履かせている
キャンピングはハブボルトが折れてしまう事があるので、
わざわざ購入する事は無いけど、1ヶ月に1回くらいは
給油時、GSで工具借りて増し締めした方がいいですよ!

と言われた事がある。

確かに10数年前は他ブログでもバーストの記事は
頻繁に見かけたがこのハブボルトが折れてしまうと
言う記事はあまり見覚えがない。

我が家も、まろパパさんと同じWoodBell製タイサンホイルなので



今週末、夏タイヤに履き替えする事もあり、ハブリングを
取付ようと思いV社埼玉店の外山さんに相談してみた。
余談だが最近、店長ではなく外山さんに相談する事が多い。
やはり、若手を我々も一緒になって育てなければ(笑)

相当この件に関しては勉強していたらしく

タイサンホイルの場合、
センターキャップを装着していると2mmのハブリングを
入れると思われるが、恐らく交換時にハブリングが破損してしまう
可能性があるので交換する技術マンは嫌がると思います。
センターキャップは隙間を狭くするために装着して小まめに
増し締めをした方が良いです。

一方、いつもお願いしているタイヤ屋では。

カムロード乗りのお客さんは何人かいますが緩みやすいのか
特に社外製ホイルの方には月に一回増し締めを推奨しているのと、
タイヤ交換時ハブボルトの劣化状態をチェックする様にしています。
センターキャップを入れるとき、寸法から言えば隙間ができるはず
ですが、かなりきついので有り無しで確かに違うと思います。
既製品、もしくは特注でハブリングで対応できるのですが、
キャンピングカーの方は短期間で相当の距離を走られるので
交換時かなりきつくなってしまい破損してしまう事もあり了承して
いただければ。
次ホイル交換する時はスチールホイルをお勧めします。

との事だった。

でもタイサンホイルはクレソン最後の年に購入したので新しい。
やはり自己責任でと言う事ですね。

WoodBell製のセンターキャップはすぐ錆びてしまい
昨年ランディに装着した時はタイサンホイル同様2シーズン目なのに
既に表面は全体的に錆びだらけ。
同メーカーの方が良いと思ったので新しいセンターキャップを購入しようと
思ったのだが色々店舗にも問い合わせたのだが売っていない。
なぜだ?と思いながら散々探しても見つからないので
V社埼玉店でも探してもらったのだがやはり取扱店が見つからず
店長からの連絡で判明した事が・・・・・。

ホイールのメーカー「ウッドベルジャパン」
ホイール事業部が解体!撤退です!


どうりで無い筈だ。それでも探し何とか北海道のタイヤショップに在庫があり
無事購入できた。



でも1年もすれば再び錆びてボロボロになってしまうので次どうしょうかなぁ〜。
と思っていたら
桐生店長、次の手を考えてくれていました。

スタッドレスのホイルはキラーフィールドでクレソンの時から
使用しているので次シーズンはスタッドレスを交換するし
ホイルもスチールに戻そうかなぁ〜。

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー


コメント
やはりキャブコンの足回りは、どこか不安が残りますよね・・・。
私は未体験なので、バーストを最も恐れています。
っと思っていたのですが、ボトルも対処が必要なようですね。
空気圧はもちろんですが、ボルトの締まり具合等、定期点検が最低限の危機管理対策として必須ですねー。
  • unknown
  • 2016/03/28 2:20 PM
怖いですね。
アルミに替えた時にトルクレンチをサービスで貰いました。
先日、しめてみたんですが大丈夫だろうと思いながらでした。
でも、実際にハブボルトが折れた話を聞くともっとちゃんと点検しなくちゃいけないですね。
  • レオパパです
  • 2016/03/28 8:56 PM
昨日たまたま大阪キャンピングカーショーでナッツの営業マンと話をする機会があったんです。
展示車にアルミホィールが付いてたんで、ハブボルトが折れる事象に付いてあれこれ質問してみたんです。
そしたら呆れた事にハブボルトが折れるのはアルミホイールに限らないから問題ないって言うんです!!
実際にハブボルトが折れたキャンカーの大半がアルミホィールだったって事はもう周知の事実なのに・・・
元々ナッツの販売姿勢やメンテナンス対応が気に入らなくて嫌いだったけど、今回の件でますます嫌いになりました(^^♪
ダメな物はダメ、危険な物は危険と認めない会社は信用出来ません!!
ボルトは緩みも怖いですが
締めすぎも怖いですよね

やっぱりトルクレンチは必須アイテムですかね
ウチも購入検討しなきゃ♪
●unknownさん

自分も含めてバーストの記事は結構挙がっているので
予防は充分可能だと思います。未経験にこした事ないです!
今は3シーズン履かせたら交換しています。
ボルトの締り具合、普通車では無縁でしたからね。
  • 亀萬
  • 2016/03/30 2:55 PM
●レオパパさん

今週末、夏タイヤに交換するのでタイヤ屋でレクチャーを
受けてこようと思っています。
何が不安で自分でやるのが一番不安なんで・・・・(笑)
  • 亀萬
  • 2016/03/30 2:55 PM
●シロさん

早速届いてはいるのですが、皆さんの記事を見ると"135"くらいで
締めているらしいですが、何か怖くてできないので
週末タイヤ交換する時、レクチャー受けてきます。
目盛りを合わせなければならないのですが
その合わせ方もわからず、ネットで調べましたが
そもそも老眼で目盛りの数字が小さすぎて見えないと言う
壁にブチ当たっています(笑)
  • 亀萬
  • 2016/03/30 2:58 PM
●もっちゃんさん

もう話しちゃってもいいかなぁ〜。
前車クレソンは代理店購入だったのですが窓の隙間から水漏れが
発生してしまいコーキングしても修まらず、
N社厚木店に連絡したら見てくれると言う事で他のキャンピングカー
見がてら初めて厚木店行った所、車内と窓枠を確認してもらい、
もっとたっぷり塗らなければ、と言われたので、ピットに使いかけ
のコーキング剤があったのでちょっとお借りしていいですか?って
聞いたら、5分くらいの所にホームセンターありますよ!と
素っ気なく断られました。まぁ〜自分の都合で行ったのですが、
アポして休み取って高速代払って行ったのにこの対応はいかがなものかと・・・。
ちょっと意見は言ったのですが他車も見ず5分くらいで帰ってきました。
2度と乗るまいと思いましたね。
キャンピングカーショーでビルダーの説明の様子をyoutubeでUPして
いる方がいたのですが???な説明をしていたので別にハブボルトの件は
不思議では無いですよ!
どう言う基準があるのかわかりませんが得するユーザーと損するユーザー
で分けているんでしょうね。対応が全く違っています。
売ったら売りっぱなし感がありますね。
なので自分は離れました。
  • 亀萬
  • 2016/03/30 3:06 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NINJA Tools

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM