2016年〜年忘れ四国を旅する〜【R】

2016/12/28(水)〜29(木)】【香川〜徳島〜兵庫〜東京】

 

さて、

 

いよいよ最終日となった。

道の駅たからだの里さいたから15分程の金刀比羅宮参道に到着。
参道の長い石段は有名で本宮まで785段奥社までの合計は
1368段。参道の両脇には土産物やうどんの店などが並ぶ。
今回は本宮まで。

 

 

本宮でお参りをしおみやげを購入し瀬戸大橋記念公園へ向かう途中
セルフうどんやがあったので、うどんとおはぎを食す。

その後、たまたまどこにでもあるコメダ珈琲があったのだが
今まで一度も入った事が無く、妻がシロノワールが美味しいと
言うので、うどんで腹一杯だったのだが、デザート代わりに食す。

 

 

瀬戸大橋記念公園に到着し、キュートの散歩をしランディーで
まったりし過ぎ夕方出発。

 

 

四国最後のディナーは徳島ラーメン

 

 

鳴門海峡を渡り、温泉に入りたかったので初日に行った
あわじの美湯松帆の郷へ。
最終受付時間に何とか間に合い入浴。
しばらく道の駅あわじで休憩し東京へ。

3回目の四国は雨に降られ行き先も当初の予定より
変わってしまったが、十分満喫した旅となった。

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 温泉  美湯松帆の郷

 

カッコ立ち寄った道の駅カッコ ゞの夢もみの木パーク源平の里むれあわじ

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 

 


2016年〜年忘れ四国を旅する〜【5】

2016/12/27(火)】【徳島周遊】

 

さて、

 

朝から雨も小降りになったのだが、

午後から曇りになると言うことと、この日も

"たからだの里さいた"に連泊するのだが、

前夜に決めたルートだと4〜5時間で戻ってこれて

しまうので遅めに出発。

 

最初に向かったのだ"道の駅大歩危"

展望台から見た大歩危小歩危。

 

水が濁っており、遊覧船もお休みだった様だ。

 

次に向かったのが祖谷のかずら橋"

カズラ約5トンで作られておいる。

もちろん"超"がつくほど、高所恐怖症のオイラは渡るはずもなく

見ていると相当揺れ、雨上がりで滑って落下なんて言うことも

無くは無い

 


●びわの滝

 

びわの滝かずら橋の少し上流側にある、高さ50m。

この滝はもう一度来たかった滝だ。

 

かずら橋、びわの滝では雨に降られなかったのだが、駐車場に戻るときに

雨に降られ、昼時だったので昼ごはんを食しに。

 

かずら橋へ行く途中、祖谷そばの看板があちこちで目に入り、

調べてみたらこの周辺の郷土料理とのことだ。

 

 

妻は蕎麦御膳、オイラは親子丼セット。

太めの麺で一般的なそばよりも切れやすく舌触りは少しざらついているのだが

とてもおいしくいただいた。

 

ここまで来たのでまた行ってしまった

 

祖谷渓の小便小僧

 

立っているのは、祖谷街道と言う所なのだが、祖谷街道開設工事の爆破作業の時に、

直下300mに近い絶壁に突出して 奇跡的に崩れ落ちずに残ってできた岩。
工事従事者たちが、「度胸試しに」この岩の先端に出て、

岩を汚さず立ち小便をする者はないか?と大勢の人々が幾度も試みたそうだが、

岩の先端に出ただけで「度肝がぬけて、小便どころか目がくらみそうだった」とのことで

その当時誰が名づけたのか小便岩。 そんな理由で険しい断崖の上から用を足している

小便小僧の像が立ったそうだ。

 

夕方、道の駅に戻る前、前日は雨でキュートの散歩も満足に出来ず

どこかで走らせてあげようと思い、適当な場所を探していたら、

塔重山公園の案内板があり、行ってみたら誰もいなかったので2日分走る。

 

その後、道の駅に併設されている環の湯へ。

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 道の駅  たからだの里さいた 

 

 温泉  環の湯 

 

カッコ立ち寄った道の駅カッコ ‖臺盍蹲△砲靴い

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


2016年〜年忘れ四国を旅する〜【4】

【2016/12/26(月)】【土佐〜香川〜徳島】

 

さて、

 

昨晩から雨も本降りになり、終日雨模様。

 

本来なら、リンと来た時と同じ様に"足摺岬"へ行き

 

 

"鵜ノ岬"の断崖絶壁を眺め

 

 

四万十川の"沈下橋"でランディの写真を撮ろうと思っていたのだが

 

 

流石にこの雨では・・・。と思い今回はあきらめて徳島に戻ることにした。

P泊した、"かわうその里すさき"は土産店が結構充実していたので

いろいろと食したり、

移動中は洗濯物が溜まったのでコインランドリーに寄ったり

 

 

道の駅があれば、たこ焼きやら何かしらつまんだり、MontBellに立ち寄ったり

常に腹いっぱいの状態で移動。

 

 

そんな事をしながら移動したらあっという間に夕方になり温泉へ。

 

 

珍しく夜もテレビも見たり、おそらく今まで、ここまで何もしないことは無かったのでは?

と言うくらいただ移動しただけだった

 

翌日も雨との事だが、少しくらいの雨ならどこかへ行こうと地図を眺めながら旅中は珍しく

23時と遅めの就寝。

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 道の駅  たからだの里さいた 

 

 温泉  塩入温泉 

 

カッコ立ち寄った道の駅カッコ ‘邱馼良里

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


2016年〜年忘れ四国を旅する〜【3】

【2016/12/25(日)】【日和佐〜室戸〜土佐】

 

さて、

 

朝から天気が良かったので日和佐の海を見に行ってきた。

 

●大浜海岸

 

"大浜海岸"は"ウミガメの産卵地"として有名だ。 

 

●恵比須洞

 

入口から恵比須洞までの距離は短いが、急勾配の階段が洞までのびている。

帰りはそこそこ疲れるが遊歩道は舗装されているので歩きやすい。

岩山が波で浸食され大きな穴がぽっかり開いている。

 

●室戸岬

 

東京で"室戸岬"と言えば台風が接近すると必ず名前が出たり中継される所。

無数の奇岩,岩礁が雄大な風景美を展開されている。

弘法大師(空海)が修業したところとしても有名。

 

 

室戸岬を出発し海岸線を走っていると、"海の駅とろむ"と言う案内板が目に入り、

昼食で食べれる所がないか立ち寄ってみた。

"ぢばうま八さん"漁港近くなので新鮮な魚を使っている。周辺に飲食店があまりないなのだが

もう少しメニューが充実されていると良いと思う。

 

 

●桂浜

 

すっかり夕方になり桂浜に到着。

桂浜一帯は公園として整備されていて、坂本龍馬は太平洋を見据えている。
龍頭岬と龍王岬の間に弓状に広がる砂浜で、付近には水族館や土佐闘犬センター

などがある。CM等でもおなじみ。


 

桂浜を後にし温泉へ向かう途中、キュートが走れそうな広場があったので立ち寄った。

翌日はあいにくの雨模様。寝る頃には本降りの雨となった。

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 道の駅  かわうその里すさき 

 

 温泉  はるのの湯 

 

カッコ立ち寄った道の駅カッコ 〃蟠温泉▲ラメッセ室戸B膸

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


2016年〜年忘れ四国を旅する〜【2】

【2016/12/24(土)】【あわじ〜鳴門〜日和佐】 

 

さて、

 

道の駅あわじを出発し一般道で鳴門海峡方面へ。

途中、海沿いにキュートが遊べそうな芝生広場があったので

立ち寄った。

 

 

昼前に鳴門海峡を渡り橋を一望できる網干休憩所へ。

 

 

昼にはちょっと早かったのだが走っている最中、徳島にはないと思ったのだが"セルフうどんや"が

あったので入店。

"うどん小"に"エビ天&イカ天"のトッピング。

 

うどんやの近くに月極駐車場、1か月1500円の立て看板。

東京では駅前駐輪場でさえ2000〜3000円/月するのに 考えられない安さ。

ちなみに職場で借りている青空駐車場45000円/月 

 

 

 

滝フリークのオイラが今回の四国旅行で一番楽しみにしていたのがこの"灌頂ヶ滝"

 

※"とくしまぽーたる"から転載

 

70メートルの落差で流れは途中から風に吹かれて滝壺に落ちるまでに霧のように広がる。

この滝は以前「愛犬クッキーとZILのお散歩日和」のシロさんが紹介しており、

是非行って見たいと思い訪れたのだが・・・。

 

山道を走り飛び込んできた光景があれ?

 

 

水量が少ない(泣)しかしこの岩肌だけでも圧巻。次回四国に来た時はもう一度訪れたいスポット。

 

次に向かったのが阿南市にある"牛尾の滝"。

 

 

この滝は狭い民家の集落を通り抜け神社が公園化されておりその神社内にある落差30m程の小さな滝。

ココは途中でランディを停め徒歩で向かった。

"灌頂ヶ滝"同様、普段は水量が少ないらしいがこの日は結構多かったらしい。

 

 

この日最後に向かったのが四国最東端の"蒲生田岬"遊歩道も整備されておりパワースポットとのこと。

広場があったので、しばらくキュートを遊ばせこの日の行程は終了。

 

 

P泊地、道の駅"日和佐"周辺の温泉を何箇所かピックアップしていたのだが

岬の近くに温泉施設があったので入浴してから日和佐に向かった。

 

 

●牛尾の滝

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 道の駅  日和佐 

 

 温泉  かもだ岬温泉 

 

カッコ立ち寄った道の駅カッコ ひなの里かつうら△錣犬

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


2016年〜年忘れ四国を旅する〜【1】

【2016/12/22(木)〜23(金)】【東京〜岡崎〜あわじ】

 

さて、

 

年末年始の休みが12/22〜1/5までだったのだが
30日には東京に戻りたかったので、
12/22(木)〜29(木)まで3年ぶりに四国へ行ってきた。

 

1日目は日付が変わらないうちに道の駅「あわじ」到着を考えていたので
のんびりと16時に自宅を出発。

 

当日は小雨模様だったのだが、浜松辺りから暴風暴雨に見舞われ
高速も50km制限規制となり、
まともに真っ直ぐ走れず、唇がトンがる場面もしばし、、、。

 

ワイパーも役目を果たさないほど視界も悪く、
SAに一時避難する普通車、トラックも目立ち始めた。

 

流石にこの日に淡路島に到着するのは困難どころか、
天気予報を確認しても収まるのは日付が変わってからと言う事と、
これ以上走るのも危険と判断し、岡崎SAでP泊する事にした。

 

翌朝ゆっくり出発し、明石海峡も無風で景色を楽しみながら渡り、
14時に"道の駅あわじ"に到着。

 

 

キュートも出発してからトイレ休憩のみだったので"ガス抜き"。

 

 

本来ならこの日は徳島入りする予定だったが、
一度、行程をすべてバラし"道の駅あわじ"でP泊する事にした。

スーパーで買い物をし近くの温泉"美湯松帆の郷"へ。

夜中に寒空の中"明石海峡"を撮影しに。

 

 

続く

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 駐車場 岡崎SA(新東名高速)

 

 道の駅 あわじ

 

 温泉 美湯松帆の郷

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

NINJA Tools

categories


recent comment

  • 2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.8【倶知安〜真狩〜函館〜青森〜東京】 
    亀萬 (10/19)
  • 2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.7【滝川〜札幌〜倶知安】 
    亀萬 (10/19)
  • 2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.7【滝川〜札幌〜倶知安】 
    亀萬 (10/19)
  • 2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.8【倶知安〜真狩〜函館〜青森〜東京】 
    aomori.n (10/18)
  • 2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.7【滝川〜札幌〜倶知安】 
    まつおかなおこ (10/18)
  • 2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.7【滝川〜札幌〜倶知安】 
    スティッチ号 (10/16)
  • 2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.6【東川〜旭川〜沼田〜滝川】 
    亀萬 (10/16)
  • 2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.6【東川〜旭川〜沼田〜滝川】 
    ターチまま (10/13)
  • 2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.5【足寄〜中富良野〜東川】 
    亀萬 (10/10)
  • 2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.5【足寄〜中富良野〜東川】 
    ターチまま (10/10)
        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM