今シーズン最後のスノーシュー。

さて、

 

今シーズンはこれで最後かな?いつもの"みなかみ"へ行ってきた。
土曜日の夜に"道の駅・水紀行館"に到着。

 

 

IC周辺の"みなかみ町"は雪はすっかり溶け、残っているのは
除雪された残雪のみで山中も積雪はあるものの今回はスノーシューと言うか雪遊び。

スノーシューを履かなくても長靴で十分だった。

 

 

 

毎度お馴染みの"あしま園"では毎回次に来た時に何を食べるか決めているので

今回は"チャーハン"と"ナポリタン"をシェアする。

 

雪質はあまり良くなくスキーはまだ大丈夫だと思うが自然相手のスーノーシューは

今後、大雪でも降らない限り今シーズンは終了だろう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 


水上へスノーシュー。

まぁ〜

キャンピングカー13年目だがまだ1度しか

キャンピングカーショーへ行ったことが無い

亀萬です。

 

さて、

 

急遽土曜の夜に出発し関越道で天気は曇りの様だが水上へ。

高速でキャンピングカーとすれ違う台数が

やけに多いなぁ〜。と思っていたが、

幕張でキャンピングカーショーが行われていた様だ。

 

そう言えばV社埼玉店から招待状も届いていたが、

例年通り、我が家はその隙に旅に出る。

我が家はやはりショーより遊びが一番かな?(笑)

 

"道の駅・水紀行館"でP泊。

翌朝、曇り空の中、今回は谷川岳方面に行ったのだが、

なかなか良さそうなスポットが見つからず、

引き返していつもの藤原方面へ。

 

 

かなり積もっているのだが、雪はガリガリで人間はスノーシューを

履かないと歩けないのだがキュートにはちょっともの足りない

感じだった様だ。

 

午後から本降りの雪になるとの事で、2時間位遊んで

早々に退散。

 

昼は前回行った、例の"大盛りカツカレー"の"あしま園"さん。

 

 

今回はカツカレーではなく、チキンカツ定食、

ごはんも丼ぶりでマンガの様な盛り付けで出てくるので

お茶碗に変更してもい妻はオムカレーミニを注文。

 

 

道の駅・水紀行館に戻り、野菜、果物を購入し

昼寝をして起きたら、雪も本降りになっており退散。

 

スノーシューシーズンはスキーとは違い自然相手なので

2月はあと何回行けるのだろうか?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


水上へスノーシュー。

まぁ〜正月3Kg太った亀萬です。

 

以前、最初にこの"ひとりごと"を毎回書いていたのだが、

知らないうちに書かなくなったのでまた気が向いたら書いて

いこうと思います。

 

さて、

 

数日前に水上はドカ雪が降った様なのでスノーシューへ。

 

土曜の夜に出発し"道の駅・水紀行館"でP泊。

 

翌朝、水上の峠道は毎年スタッドレスのみでは辛いので
チェーンを捲こうと装着場に行ったのだが
そのままスタッドレスのみでも行けそうなので峠道へ。

 

一年ぶりの雪にキュートも大興奮。

 

 

リンがよく遊んでいたタイヤのおもちゃを咥えて。

 

 

午前中、めいっぱい遊びランディに戻りお湯を沸かして毛に付いた雪玉取り。

中でバシャバシャし泥で床が汚れても洗い流して空拭きできれいにすることができるのは

ランディとリーブスの特筆すべき点。

 

 

昼食は水上周辺では結構有名と妻が言っていたので"あしま園さん"へ。

メニューを見ると、下の方に、

「はじめての方は大盛はご遠慮下さい。」「大盛を分けて食べるのはご遠慮下さい。」

「大盛を注文して残した場合、料金は倍額いただきます」

 

 

よほど量が多いのだろう。注文する時に聞いたのだが、

「大盛は普通盛の2倍です」と言うことだったのだがその普通盛りがどの位の量なのか

わからないので聞いてみると、みなさんだいたい"普通盛"を注文するとの事だったので

"カツカレー”の普通盛を注文。

妻は"豚バラライス"を注文したのだが、ミニと言うのもあったのでミニを注文。

 

 

出てきた瞬間。これミニ?これ大盛気味じゃんか!

その後、地元らしき人達が入ってきてみなさん、オムライスのミニとか

カレーライスのミニを注文していたので嫌な予感はしてはいたのだが的中した。

"カツカレー普通盛り"(900円)1.5Kg

と言うことは大盛はたった100円増しで3Kg。

 

 

 

 

外は氷点下だったのだが、汗かきながら必死に完食。

味はカレーもカツもとてもおいしゅうございました。

多分また来ると思うが次回は"ミニ"だな。

 

流石に食い過ぎて運転できる様な状態では無かったので(笑)再び 道の駅・水紀行館に行き

横になった。キュートも車内でまったり。

 

 

ちなみに映っているペットボトルは、リンはペットボトルを見ると

おもちゃになってガジガジ噛んでいたのだが、

キュートは初めての物はかなりの慎重派で臆病な性格でもあり、

ペットボトルが怖いらしく置いておくと"これ以上先に入ってはいけない"と

認識している。

まだ、腹はかなり苦しかったのだが、夕方帰路に。

車中で夕飯はどうするか?という話になったのだが、まだカツカレーが

かなり効いていたので食べなくてもいいかな・・・。だったので

コーヒーでも飲んで帰ろうと言うことになり高速を降りて"星乃珈琲"へ立ち寄る。

コーヒーだけのつもりが、

"窯焼きスフレパンケーキダブル生クリームトッピング"を注文する筆者。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


ランディ鬼押出し園に行く。

 

さて、

 

先日、世間は三連休だったのだが、我が家は二連休だったので

どこに家行くか悩んでいたところ、

妻の提案で、スーパーに買い物へ行って、鬼押出し園にでも行ってみるか。

と言う事になった。

もう鬼押し出し10年ぶり位になるのか、最近、北海道もそうだったが

前にリンと言った所へ行くことが多くなった様な気がする。

 

いつもの軽井沢"ツルヤ"。

 

オイラはよくわからないが、食材や野菜が安いらしい。

とは言っても高速代、燃料代で高くつくのだが・・・ 

 

10/8(土)の夜に出発し、夕飯をV社埼玉店近くのフライングガーデンの

爆弾ハンバーグを久しぶりに食す。

 

 

関越所沢から、あっという間に"道の駅しもにた"に到着しP泊。

翌朝、曇り空だったのだが、途中、早めの昼食で、おぎのやに立ち寄り"峠の釜めし"を食す。

 

●鬼押出し園

 

60分コースを奇岩を眺めながらゆっくり歩く。

 

 

その後、ツルヤに向い妻は買い物。その後、妙義もみじの湯で温泉に浸かり、

温泉の近くの"道の駅みょうぎ"にP泊。

 

翌朝はすっかり晴れあがり道の駅からの妙義山もクッキリ。

 

 

軽井沢に"千ヶ滝"という滝があり駐車場から遊歩道を歩きながら、

往復一時間程、という情報を妻がキャッチし行ってみる事にした。

 

 

階段を上ったり下ったりなっているのだが遊歩道になっているので歩きやすい。

クマが出没するのでクマよけの鈴は必須らしい。

我が家はいつも常備しているのだが確かにすれ違う人ほとんど鈴は持参していた。

駐車場を出発し写真を撮りながらでも往復一時間程度なので散歩には丁度いい距離だった。

 

 

その後、浅間牧場へ行き、ソフトクリームを食しに行き、

渋滞にまき込まれないうちに早々に退散。

 

 

●圧巻の千ヶ滝。

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

道の駅・・・みょうぎ、しもにた

 

温泉・・・妙義山もみじの湯

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 

 


ランディ北軽井沢浅間高原の旅(2)


5/17(日)

さて、

翌日は「湯川ふるさと公園」に行ったのだが
地元のマラソン大会が開催されており
ドッグランとその周辺を散策。

○湯川ふるさと公園



長野はスーパーマーケット TSURUYA が有名との
事でこの変は主婦は詳しい。
自分とキュートはランディに戻って留守番。
TURUYAに入っていたミカド珈琲のモカフロートを
購入。味はかなり濃いめだったがおいしくいただいた。
妻はパン、ジャムやら野菜を購入したらしい。



○浅間牧場

歌の「丘を越えて」はこの浅間牧場がモデルになって
いるらしい。
ココはリンと一度スノーシューに来た事があったが
こんなに広いとは思っていなかった。

浅間山を背に。


実はこの写真を撮る為にお座りさせたら
何に反応したのかいきなり大暴走!
誰もいなくて良かった。呼べば戻ってくるので
安心だがちょっと冷っとしたがでも今回の
旅行で一番楽しそうな顔。



カルメンの木


昨日も訪れた浅間牧場茶屋の食堂で昼食。
昔懐かしい星座占い。


自分でもランディでの定位置を確立したのか
この体制が多くなってきた。
実はココには先日紹介したカメラBOXを置いた
のだがいかにも邪魔そうな態度をとるので(笑)
どかしてみると、なぜかキュートの小物が入って
いる籠にアゴをのせて。

 
リンがクレソンで旅を始めたのは2才だったのだが
元々、暑さに強く体力もあったので旅中もテンポよく
周っていたのだが、
一方、キュートはまだ1才前と言う事もあるのか?
とても疲れやすい。
先日の北陸旅行もそうだったが一日周っても2〜3箇所
程度が精一杯と言う感じ。

直近の大型旅行は夏のお盆時期と
9月の連休になるのだが、
キュートとはあまり詰め込み過ぎず
のんびり旅行になりそうだ。


======================
  あさしな温泉穂の香乃湯

  ほっとぱ〜く浅科
======================

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー

 

ランディ北軽井沢浅間高原の旅(1)


5/16(土)

さて、

GWも終わり今度いつ2連休が取れるか
わからないので、近場の北軽井沢へ
行ってきた。

今回は土曜日の朝にゆっくり出発。

昼食におぎのやで峠の釜めしを食す。
セットメニューや横川ラーメンなど
メニューも充実。



○碓氷峠の「めがね橋」

横川には碓氷峠鉄道ぶんか村があって
何とそこから廃線遊歩道になっており
めがね橋まで歩けると言う何とも
鉄ちゃんにはうれしいスポットだと思う。
紅葉時期は良さそう。

○浅間牧場茶屋


ソフトクリームと牛乳が有名。

○プレジデントリゾート軽井沢ドッグラン


係員がいないので入口の集金箱で500円を支払う。
誰もいなかったので貸切状態だった。

○あさしな温泉穂の香乃湯

道の駅から1Km程、露天風呂が広いのが良。

○道の駅 ほっとぱ〜く浅科

今回のP泊地。田んぼに囲まれポツンとある
イメージが強いが駅内は売店、レストランと充実
しており、夜は安眠できる。

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NINJA Tools

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM